SHOWCASE GIG BLOG

LIST

2018.03.05

【イベント出展】3/6~3/9「リテールテックJAPAN2018」に出展してきました!


こんにちは、広報の高堂です。
先日、Showcase Gigは、またもや巨大な展示会イベントに出展してまいりました!
その名も……「リテールテックJAPAN2018」!

(Showcase Gig史上)類を見ないスケールで出展したこの展示会。
今回は、写真とともに当日の風景をお届けしますね!

出展を決めた、たった一つの深イイ事情

…………………………………………………………………………………………………………
Showcase Gigでは「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」というミッションのもと、デジタル領域を牽引していくために、様々な業界の方々との交流の場に積極的に参加しています。

ご存知の方も多いかもしれませんが
「リテールテックJAPAN」は国内最大級の流通情報システム総合展示会。
それはもう毎回、流通業界のトッププレイヤーたちが揃い踏みし、まさに群雄割拠のサバイバル状態(?)になるのです!

となれば、「テクノロジーカンパニー」を標榜し、飲食・小売業界へ向けたモバイルオーダー(事前注文・事前決済)分野のトップランナーを自負する私たちShowcase Gigも参戦しないわけにはいきません!……という深イイ事情があり、気合十分で出展を決めたというわけです。

もちろん、参加することで業界全体の新たなデジタルの発見があったり、交流が生まれますし、Showcase Gigのメンバーにとっても「生の声」を直接受け取れる貴重な場となるはずです!

会場は「東京ビッグサイト」!

…………………………………………………………………………………………………………
「リテールテックJAPAN」が開催される会場は、幕張メッセと並ぶ国内屈指の巨大多目的ホール「東京ビッグサイト」!Showcase Gigが出展する「リテールテック」は、その東1~3ホールで行われました。

ちなみに、その「リテールテック」も「NIKKEI MESSE」という大規模展示会のひとつ。その他にも5つの展示会が同時開催されていて凄まじい規模です。銀河系の中に太陽系があって、その太陽系の中にちいさな地球という惑星がある、みたいな感じ……!どことなく、宇宙の壮大さに似ています。

東京ビッグサイト
開催直前の東京ビッグサイト。物々しい雰囲気出まくりで、今にもラスボスが出てきそう。

今回のブースはすごい

…………………………………………………………………………………………………………
今回のShowcase Gigのブースは、「飲食業向け展示」と「小売業向け展示」のダブルフェイス仕様!飲食エリアには、モバイルオーダーシステム「O:der(オーダー)」の連携プロダクトとしてセルフ注文決済端末「O:der Kiosk」を、そして小売エリアには、飲食業界から小売業界への進出の狼煙を上げる「O:der Retail Platform」を参考展示!

飲食エリアの様子はこんな感じ!

まずご紹介したいのが、写真手前にある白い物体。
勘のいい方はすでにピーンと来たかも知れませんが……そう、これが今回の展示会で初お披露目となった「O:der Kiosk」です!

O:der Kiosk

ドーン!白く特徴的な形状をしたこの「O:der Kiosk」は、ソフトウェア開発を主戦場としてきたShowcase Gigとして世に送り出す、初のハードウェア製品。店頭でのセルフ注文とキャッシュレス決済を同時に行え、さらに「O:der」プラットフォームと連携し、注文管理を一括してできるというスグレモノ。

デザインを手掛けたのは、プロダクトデザイナーの角田陽太(かくだ・ようた)氏。近未来的でオシャレな店舗にも美しくマッチするプロダクトに仕上がりました!

詳しくはコチラ⇒店頭でのセルフ注文・決済が可能な端末「O:der Kiosk」を開発

美味しいコーヒー淹れてます!

そしてその横、「スペシャルティコーヒー淹れています」の看板が見えますでしょうか!そう、今回の展示では本物のバリスタさんをお呼びして、連日美味しすぎるコーヒーをご提供したのです。これが来場者の方に大好評。たくさんの「美味しい」コメントをいただきました。

バリスタ

一方の小売エリアはこんな感じ!

Showcase Gigは、小売業界へ本格的に進出するということで、2018年2月に「O:der Retail Platform」を発表したばかり。こちらもそのお披露目的な展示となっており、お惣菜などをテイクアウトできるデリカテッセンをイメージした装飾になっています。

それにしても、みなさんがきっと気になっているに違いないのが、ブース前にいる美人コンパニオンさんが両手に持っているトートバッグですよね。……そうなんです、これも大好評だったんです。

こだわりを詰め込んだ!ノベルティも好評でした♪

…………………………………………………………………………………………………………
このトートバッグを拡大したものが、こちらです。

どうでしょうか?かわいくないですか!?

「O:der」のロゴと、今回の展示テーマのひとつでもあった「BOPIS(Buy Online Pickup In Store/オンラインで買って店頭で受け取る購買方法)」の文字がデザインされたショッピングトートです。資料などで荷物が多くなりがちな展示会ですが、オシャレなトートがあれば快適♪来場者の方にも大好評をいただきました。

DIG-IN vol.2も刊行!

…………………………………………………………………………………………………………
熱心なShowcase Gigフリークなら、もちろんご存知の”店舗デジタル化の最新情報を伝えるタブロイド誌”「DIG-IN」の第2号が、このたび刊行!今号のテーマは、ズバリ展示会のテーマとも重なる「BOPIS」。米国を中心とした海外ではだいぶ浸透しているこのワード。日本の流通業界でも当たり前に使われる日も……そう遠くないはず。

vol.1とvol.2を並べてみました。今回の表紙もとにかくかわいい!

大盛況のうちに展示会終了!

…………………………………………………………………………………………………………
今回は、協力企業の東芝テック様、オムロン様、スター精密様、エプソン様、ビリングシステム様にも展示協力をいただき、会場のいたるところで「O:der」の展示も行いました。来場された多くの方に「O:der」とShowcase Gigを知っていただく機会になった他、新プロダクトの発表も大々的に行え、大変意義のある展示会になったのではないかと思っております。

ご来場いただいた企業様で、早くも協業のお話が進んでいるところもあったりで、これからの展開が本当に楽しみです。これをきっかけに、「O:der」、Showcase Gigともにますます盛り上がっていきそうです!

さて、次の展示会はいつでしょうね……!?出展の際は、ぜひまた会場でお会いしましょうね♪♪

>>モバイルペイメント・プラットフォーム『O:der』

カテゴリー: GIGの日常BLOG /