プレスリリース

2020.07.27

東京駅構内「駅弁屋 踊」に モバイルオーダーおよびセルフ注文決済端末「O:der Kiosk」導入

東京駅構内「駅弁屋 踊」に
モバイルオーダーおよびセルフ注文決済端末「O:der Kiosk」導入
非接触注文・決済による次世代弁当販売を実現

JR東日本グループ、Showcase Gigとの協業によりアフターコロナモデルの提供

>>>PDFダウンロード<<<

株式会社JR東日本フーズ(代表取締役社長 日野 正夫、以下「JR東日本フーズ」)と、株式会社Showcase Gig(代表取締役 新田 剛史、以下「ショーケース・ギグ」)は、ショーケース・ギグが提供するモバイルオーダープラットフォーム「O:der(オーダー)」をJR東日本フーズが運営する東京駅構内の「駅弁屋 踊※」に導入いたしました。
本サービス導入により、利用者は駅弁屋の商品をスマートフォンから事前注文・決済することで、店頭で待たずに、接触を最小限に抑えて商品を受け取ることが可能になります。また、店頭に設置されたセルフ注文決済端末「O:der Kiosk(オーダー・キオスク)」から利用者自身で注文・決済を完結することも可能です。

今後も人々の往来が多い『駅』という立地においても、利用者が「非接触」かつ「効率的」に店舗を利用できる環境づくりを整えてまいります。

なお、JR東日本スタートアップ株式会社(代表取締役社長:柴田 裕、以下「JR東日本スタートアップ」)とショーケース・ギグは、2018年に資本業務提携しており、その提携による取り組みとして、JR東日本グループが運営するエキナカ店舗における「O:der」の導入を進めています。

※「駅弁屋 踊」は、8月3日より開業予定の東京駅エキナカ商業施設「グランスタ東京」の一部として、6月17日に先行オープンしており、同時に「O:der」の各種サービスも導入しております。

“非接触”を促進するデジタル活用による注文体制

■セルフ注文決済端末「O:der Kiosk」
「O:der Kiosk」は、JR東日本グループと、ショーケース・ギグが共同開発した新型のセルフ注文端末で、クレジットカードや交通系電子マネーなどマルチ決済に対応しております。レジに並ぶことなく、非対面で注文とお支払いを完了できます。

<ご利用方法>

■モバイルオーダーによる事前注文・決済
来店前にスマートフォンで専用のウェブサイトから事前に注文・決済が可能です。時間の指定ができるため、店頭で待つことなくスムーズに商品を受け取れます。

注文専用ページ:https://ekibenya.oderapp.jp/#/shop/3667
商品注文受付時間:7:00~17:45
商品受取可能時間:7:00~18:00

<ご利用方法>
①注文専用ページへアクセス
②メニュー、数量を選択
③アカウント(クレジットカード情報)登録
④受取指定時間に店頭で受け取り

<キャンペーン情報>
グランスタ東京のオープンを記念して、8月3日から8月16日までの期間中、モバイルオーダーからご注文いただいたお客さま限定で900円以上の駅弁1個につき1本お茶をプレゼントいたします。ぜひご利用ください。

■店舗情報
日本最大規模の駅弁専門店「駅弁屋 祭」のTop10商品や、東京老舗8店の味を詰め合わせた東京駅限定駅弁『東京弁当』など、厳選された駅弁が『迷わず』『焦らず』ご購入頂けるクイック&スマートな駅弁屋です。

駅弁屋 踊
所在地 :〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1  JR東京駅構内
TEL :03-3213-4352
営業時間 :全日 7:00~20:00(短縮営業実施中)
※現在、短縮営業を実施しており、状況に応じて営業時間が変更となる場合がございます。予めご承知おきください。

<報道関係者のお問い合わせ先>
株式会社Showcase Gig  広報担当 高堂
Email press@showcase-gig.com
TEL 03-5772-2947