モバイルペイメント

2018.06.26

モバイルオーダー&ペイプラットフォーム「O:der」が大丸松坂屋百貨店に導入開始

スマホで事前注文・決済ができる『お弁当WEB予約決済サービス』をスタート
〜ランチタイムの混雑時や、時間が限られた旅行時でも即座にお弁当予約・受け取りが可能に〜

株式会社 Showcase Gig(代表取締役社長:新田 剛史、東京都港区、以下「当社」)は、事前に注文&決済をして、店頭で受け取ることが出来るモバイルオーダー&ペイプラットフォーム「O:der Apps(読み:オーダーアップス)」を、この度、株式会社大丸松坂屋百貨店(本社:東京都江東区、代表取締役社長:好本 達也)に提供することを決定しました。
まず第一弾として、6月26日より、大丸東京店地下1階「ほっぺタウン」の21店舗において、スマホでお弁当の事前注文や決済ができる『お弁当WEB予約決済サービス』を開始することをお知らせします。

 『お弁当WEB予約決済サービス』は、昨今の中食需要や周辺企業による弁当宅配ニーズの高まり、さらには東京駅利用者の増加などにより、大丸東京店の食品フロアの売り上げは毎年3%増と好調で、特に弁当販売数は月間30万食を記録している状況から、ユーザー利便性の追求ならびに、店舗業務の効率化を図る目的で開発いたしました。

 導入先である大丸東京店では、キャッシュレスによるレジオペレーション業務の簡略化など店舗運営効率の向上が期待されます。

 利用者が、オンライン上で事前にお弁当の注文が可能で、希望の日時に店頭で受け取ることができるサービスです。またクレジットカード情報の登録をすることで、事前決済が完了でき、当日は専用カウンターで即時に受け取ることができます。
 
 今後は「ほっぺタウン」における対象店舗を随時拡大しつつ、大丸東京店の食品フロア以外の店舗や大丸東京店以外の店舗にも導入を拡大することを検討していく予定です。

また大丸松坂屋百貨店では、2018年5月より、婦人靴のWEB試着予約サービスをすでに開始しており、オンラインを起点としたインタラクティブな顧客体験を強化しています。
昨今、スマートフォンの普及により実店舗における購買の起点が「オンライン」にシフトしており、米国では事前にネットで注文し、店頭で受け取り「Buy Online,Pick up In-store(BOPIS)」*1サービスが浸透しています。

今後、Showcase Gigは今回のO:der導入を皮切りに、百貨店業態におけるBOPISサービスの構築を推進してまいります。

*1 BOPIS―“Buy Online,Pick up In-Store”
日常の生活導線に店舗がある場合、あえて配送コストの高いデリバリーを選択するのではなく、オンラインで注文して実店舗で受け取ること。

■『お弁当WEB予約決済サービス』サービス概要
開始日:2018年6月26日
URL:https://daimaru.oderapp.jp
所在地:大丸東京店 東京都千代田区丸の内1丁目9−1
場所:地階 食品ほっぺタウン 弁当ご予約承り所
(営業時間:平日10:00-21:00 土日祝10:00-20:00)
対象店舗:21店舗
機能説明:
(1)PCもしくはスマートフォンよりサイトへアクセス
(2)店舗選択、商品選択、前日もしくは当日の受取日時を指定
(3)クレジットカード情報登録(初回のみ)
(4)ほっぺタウン地下1階 弁当ご予約承り所にて受取

プレスリリース本文
PRtimesはこちら