プレスリリース

2019.04.15

JR九州グループ運営「からあげ専門店『からあげ 大吉っちゃん』」でモバイルオーダー「O:der」初導入

JR吉塚駅内の「からあげ専門店『からあげ 大吉っちゃん』」でモバイルオーダー初導入
~スマートフォンによる事前注文で待ち時間を解消する実証実験を開始~

プレスリリース本文

O:derに関する詳細はこちらよりご確認ください。

九州旅客鉄道株式会社(以下 JR九州)は、JR九州グループの外食事業におけるデジタルサービス強化を目的とした実証実験を2019年4月15日(月)より開始します。
この度の実証実験は、JR九州グループにて外食事業を担うJR九州フードサービス株式会社がJR吉塚駅にて運営する「からあげ 大吉っちゃん」に、株式会社Showcase Gigが提供するモバイルオーダー&ペイプラットフォーム「O:der(オーダー)」の事前注文機能を導入。同店が抱える商品購入時に発生する行列の緩和と商品購入に至る待ち時間の短縮を目的に実施します。
尚、本実証実験は、2018年12月にJR九州グループの鉄道事業、流通・外食事業等におけるデジタルサービス強化を目的としたJR九州とショーケース・ギグの資本業務提携を受けスタートした初の取組みとなります。

■JR九州グループがモバイルオーダー実証実験を始動、駅ナカ店舗の混雑緩和を検証
本実証実験を行うJR吉塚駅は、JR博多駅の一駅隣に位置し、1日1万4千人を超える乗車人員を有しています。また、飲食を中心とした30以上の店舗が立ち並ぶ商業施設「えきマチ1丁目」(JR九州ビルマネジメント株式会社運営)を有するとともに、駅周辺には福岡県庁等の行政機関や多くのマンションが建ち並びます。
この度の実証実験では、スマートフォン向けアプリを用いて利用者が勤務先、通学先等から「からあげ 大吉っちゃん」の商品を事前に注文できる「モバイルオーダー」を用いることで、駅到着時に手早く商品が受け取れ、利用者の待ち時間解消を図ると共に、行列解消による駅利便性の向上を図ります。

また、店舗側では電話や口頭による注文受付のオペレーションを軽減できるため、店舗運営効率化が図れるだけでなく、回転率向上による売り上げ効果を見込めるとともに、混雑や行列による機会損失の防止にもつながります。

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社Showcase Gig 広報 高堂 Email press@showcase-gig.com