モバイルペイメント

2018.09.14

スマホから注文・決済を実現するモバイルオーダー&ペイ「O:der」に新機能を追加

スマホから注文・決済を実現するモバイルオーダー&ペイ「O:der」に新機能を追加
店員を呼ばずに注文から決済までを自席からスマホで完結、飲食店の省人化を実現
~都内4店舗の飲食店経営をする株式会社プライズの焼肉レストラン『焼肉あおやま』に導入予定~

株式会社 Showcase Gig(本社:東京都港区、代表取締役社長:新田 剛史、以下ショーケース・ギグ)は、2018年9月14日より、来店者のスマートフォンからの注文・決済を実現するモバイルオーダー&ペイプラットフォーム「O:der(オーダー)」に店員を呼ばずに自席から注文や決済がスマホで完結する新機能を導入したことをお知らせいたします。

飲食店の人手不足が深刻化、その具体策へ

現在、国内では少子高齢化による労働力不足が顕著であり、特に飲食業界においてはこの解決が喫緊の課題となっています。ショーケース・ギグはこれまで、来店者のスマートフォンから注文・決済が可能なモバイルオーダー&ペイプラットフォーム「O:der」を飲食店に導入することで、主にテイクアウト注文における店舗オペレーションの軽減を図ってきました。そして、この度、イートインでの注文においても来店者と店舗双方の利便性を高めることを目的に、テーブルからスマートフォンで注文と決済が可能となる新機能を追加するにいたりました。

本機能導入の店舗では、来店者は店内に着席した後、スマホアプリ「O:der」から注文と決済を済ませることで、スムーズな商品注文とキャッシュレス会計が可能となります。また、店舗側ではホール/フロアスタッフ業務の30%を占めると言われている注文受付のオペレーション削減に加え、会計業務の負荷も削減することができるため、店舗スタッフの省人化が図れるだけでなく、接客品質の向上や人件費削減と回転率向上による売上効果が見込めます。

また、都内4店舗に飲食店を経営する株式会社プライズの焼肉レストラン『焼肉あおやま』へ2018年10月に導入を予定しており、まずは自席からのスマホ注文をスタートし、今後キャッシュレス決済へと移行予定です。

ショーケース・ギグは、今後も「O:der」の導入を、様々な業態の飲食店・小売店へ進めることで、実店舗運営の効率化を促進させるとともに、来店者に対しての利便性の向上を推進して参ります。
                                                                          
【ご利用方法】
①入店後、スマホアプリ「O:der」を立ち上げる
②入店した店舗を選択
③テーブルや伝票に貼られたQRコード(※)を読み取ってテーブルとO:derを紐づける
④メニュー、数量を選択
⑤カートへ進み、注文完了

O:der
iOS 版(App Store)
Android 版(Google Play Store)


※QRコード🄬は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
※キャッシュレス決済対応店舗では事前のクレジットカード情報登録が必要となります。
※決済が完了すると自動的にスタンプが付与され、お得なクーポンが進呈されます。
※上記画面は導入後のイメージ画面となります。実際の店舗情報とは異なります。

■導入店舗情報
『焼肉あおやま』

<住所>    東京都八王子市打越町345‐2
(京王線北野駅北口徒歩1分)
<電話番号>  042-644-5008
<営業時間>  午後17:00~翌0:00
<定休日>   月曜日
<総席数>    28席

プレスリリース原文
PRTIMES

お問い合わせ先: Email press@showcase-gig.com /TEL 03-5772-2947 広報 高堂(たかどう)