WORKS

Showcase Gigは2つの異なる事業と、ビジネスを支える間接部門で動いています。
モバイルペイメントプラットフォーム事業では事前注文決済アプリ「O:der」や、
店舗支援を軸とした新しいサービスを運営しています。
IoTソリューション事業では大企業のデジタライゼーションの支援として、コンサルティングからデジタルメディアの企画開発まで、
特にO2O、マーケティングを目的としたオウンドアプリの企画開発を中心に行っています。
また、自社事業としてリアル世界の消費行動と連動させるゲーミフィケーションアプリをリリースしています。

AIチャットボット広告/記事タイアップ「ANA(全日本空輸)」様のサムネイル

メディア&アドテクノロジー

AIチャットボット広告/記事タイアップ「ANA(全日本空輸)」様

国内大手航空会社ANA(全日本空輸)の夏の北海道旅行のキャンペーンを、「Cogni-screw」のチャットボットによるレコメンド機能に、タイアップ記事を組み合わせた広告企画を提案。「rooVeR」上でANAのブランドボットとディスプレイ広告を同時展開したほか、Gunosyなどの大手キュレーションメディアにも出稿し、多くのインプレッションを獲得しました。

AIチャットボット広告「サンリオピューロランド」のサムネイル

メディア&アドテクノロジー

AIチャットボット広告「サンリオピューロランド」

サンリオピューロランド様のブランディングと来場拡大のため、AIチャットボットを活用した広告を「rooVeR」にて展開。9種あるイベントのうち利用者に合うものをAIが診断し、抽選でチケットをプレゼントするという企画を実施し、パークの認知拡大と、来場促進を図りました。

AIチャットボット広告「銀のさら(ライドオン・エクスプレス)」様のサムネイル

メディア&アドテクノロジー

AIチャットボット広告「銀のさら(ライドオン・エクスプレス)」様

宅配寿司チェーン「銀のさら」のプロモーション施策として、「Cogni-screw」のシステムを提供。ブランドボット「銀さん」がコンテンツページに登場して対話を行い、キャペーンページへ誘導します。自社メディアの「rooVeR」のほか、「ウレぴあ総研」「GREE」といったメディアにも広告を出稿し、開始2週間で4万を超えるPVを記録するなど、多くのユーザーへの露出に貢献しました。

「イオンモール星空レストラン(イオンモール)」様のサムネイル

モバイルペイメントプラットフォーム

「イオンモール星空レストラン(イオンモール)」様

愛知県の「イオンモール長久手」のレストラン街「星空★レストラン」12店舗に、レストランの座席予約システム(店頭・Web)と、待ち時間を表示するデジタルサイネージシステムの導入を支援。ユーザーの順番待ちを解消して顧客満足度を向上させたほか、順番待ちに要していた時間をモール内の回遊に転換させることで、モール全体の活性化にも貢献しています。

「GORILLA COFFEE (ベイクルーズグループ)」様のサムネイル

モバイルペイメントプラットフォーム

「GORILLA COFFEE (ベイクルーズグループ)」様

ブルックリン発のハイエンドコーヒーショップ「GORILLA COFFEE」には、事前注文・決済、O:derレジを導入したほか、デジタル店舗実現のための店舗設計も支援。六本木ヒルズ店ではデジタルサイネージの活用により調理状況を可視化し、ビジュアル面での演出にも注力しています。

「豚屋とん一(トリドールホールディングス)」様のサムネイル

モバイルペイメントプラットフォーム

「豚屋とん一(トリドールホールディングス)」様

かつ丼・トンテキチェーンの「豚屋とん一」に、スマートフォンからの事前注文・決済とデジタルスタンプ、OES(iPad)のシステムの導入を支援。四條畷店では、料理の平均提供時間を従来の3分の2にまで短縮することに成功。回転率の向上につながり、売上アップに貢献しています。

「THE LOCAL COFFEE STAND」IoT店舗開発のサムネイル

IoTソリューション

「THE LOCAL COFFEE STAND」IoT店舗開発

自社開発の事前注文・事前決済アプリ「O:der(オーダー)」と、キッチンディスプレイやデジタルサイネージなどを連携させたデジタルコーヒースタンド「THE LOCAL COFFEE STAND」を運営。IoT技術を採用したことで注文から商品の提供までのオペレーションを劇的に効率化。飲食業界における“次世代店舗”の先駆けとなりました。

次世代O2Oアプリ「デリバリープラネット」開発のサムネイル

IoTソリューション

次世代O2Oアプリ「デリバリープラネット」開発

共通ポイントサービス「Ponta」を運営するロイヤリティマーケティング社との協業で生まれた次世代O2Oアプリ。ゲームを楽しむごとにPontaポイントを貯められるほか、アプリからピザなどのデリバリー商品を注文する機能もパッケージ化。累計60万ダウンロードを超え、オンラインでの体験からオフラインの消費行動へ促す画期的な試みとなりました。